FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪をもらって
のどがつらいし、寒さがきつくなってくるしで12月予定の羞恥プレイに対するもちべーしょんが非常に下がっている今日この頃。
だいたい、真冬にプール行く奴なんているのかよ!温水プールってのはお風呂感覚なのだろうか。何しろ初めてのタイケンなので、想像がつきません。

 その上なにやら鳥インフルエンザがヤバイ感じだし(まあ今シーズンってことはないとは思うんだけど)どうしようかなー・・結局性欲が戻ってくればまた行く気マンマンになるんですが・・

その後防水タイプの小型ローターと、いろいろな形に変形できて好みの形のおもちゃが作れる「トーイDIY」というのを購入し、オリジナルの防音ローターを作ってみた。
色々考えたが、一番問題になるのは音であろうということで、そのローターの周りをカバーすることで少しでも消音しようという作戦を立てて制作したのだが、結局思った以上に消音できない上に、直径2センチを超えるボリュームになってしまい、水着の中に入れると不自然にモッコリ。このトーイDIYは暖めなおせば何度でも作り直せるので、またトライします。

先日某所で話題になっていたが、現在私のオナペットランキング赤丸急上昇の古○み○きちゃんが、自分が出るライブのビラ配りにかり出されたらしい。というか写真もあったので確実だ。しかもあのヘンタイの殿堂秋葉原の駅前だ!
 はっきり言ってやりすぎだ。開き直りにもほどがある。
もう一人も子供で、二人でトレードマークの制服姿でビラを配らせたのだ。不当労働行為、児童福祉法違反、不純異性交遊だわわっ!!!
 確かに俺はあの会社に間接的には世話になっている。あそこがなければみ○きちゃんでオナルこともできなかっただろう。しかし・・
いくらなんでも彼女たちにあそこまでさせるのはいかがなものか。
 
 彼女たちが部活動感覚で芝居をしたり、歌ったり踊りを見せたりするのは、たとえそれを見たいと思っているのが、ご家族の皆さんを除けば私のようなロリコン野郎だけだとわかっていたとしても、明確にいいわけが成り立つのでいいと思う。彼女たちにとってもいい思い出になるし、その歌や芝居が将来の何かに結びつく可能性もゼロではないし。
 
 しかし、あそこは違う。あからさまに私たちのような人間だけをマーケットに、彼女たちの体を見せることを売り物にしている。ありがたい。僕らにとっては非常にありがたいんだけど、じゃあ子供たちにとってはどうなんだろう。ぶっちゃけ、服を着せているが児童ポルノそのものじゃないのか?ロリコンが言ってるんだから間違いないよ。
 
 もちろん脳の片方では「黙れ・・そのままにしておけ。せっかくいいもの見せてくれてるんだから・・」と囁いているのだが、ああいう事(み○きちゃんにビラまきをさせるような行為)を平然とされると
黙ってはいられなくなってしまうのだ。
 あれは自分たちのコンサートをいろんな人に見てもらう為の宣伝なんだからいいじゃないか、などという言い訳は、秋葉でビラ配ってる時点で同世代の女の子を呼ぼうなんてハナから考えてないんだから、成り立つはずもない。
 あいつらは子供たちを使って、子供の体に欲情する俺たちをターゲットに宣伝をかましているのだ。なんとおぞましき行為!しかもまだ自分たちの行為が、見ている相手をどんな気分にさせているかもわからないような歳の子供にである。思わずチンコが勃ってきた!
 大人たちが、「商品」としての彼女たちに「自分たちを買って」とわざわざ宣伝させているのだ。あー先走り汁が出てきた!
 秋葉をヘンタイロリヲタが集う現代の「遊郭」だとするなら、彼女たちはまさに切見世女郎ではないか。下級女郎たちが百文(今のレートで約2000円)で体を売り物にしていたことを考えると、月3000円の会費と妙な一致を感じるのはこじつけに過ぎるだろうか。(うん過ぎるね(脳の一部の声))

 私の性癖は一生治らないだろう。だから少女で欲情することを止めるつもりは毛頭ないが、リアルな少女たちには、私の白い1滴分でも余計に幸せになってほしいのだ。飯の種に彼女らを食い物にするような大人が一人でも減るのなら、喜んで写真集がリリースされないことを受け入れる(かも)

 まったく矛盾だらけだが 日記なのでいいのである。
人間とは割り切れない存在なのである。

 
 02.jpg
かわいいね♪
スポンサーサイト
[PR]


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。