FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3ヵ月予報
今、今年の羞恥プレイ用に色々作業を進めている。
去年は天候不順で気温が上がらず、結局一度も行くことが
できなかった。本当は去年で区切りをつけようと思っていたのだが、
あのまま終わってしまうというのもなんだか名残惜しく、
まあ諸々の事情で、とても来年までは引きずれない可能性が高く、
今年こそ最後のプレイを決めたい。


のだが・・・先日3ヶ月予報というヤツがでた。
今年も太平洋高気圧の張り出しが弱いらしく、曇の日が多いという予想だ。
去年と似たような状況になれば、絶望的だ。
しかしこの3ヶ月予報ってヤツが当たった試しがない。
暖冬だと言っていたら平年より気温の低い冬になったり
冷夏だと予想したら酷暑になったりで、いわゆる海洋の温度変化から類推する
長期予想ってのはかなり確度が低いという印象なのだ。
それが唯一の希望という感じだ。
いまからせっせとプレイ用のぱんつなどを製作しないと間に合わないのだが、
また徒労に終わるのだけはかんべんして欲しい。
一応屋内施設でのプレイを一回予定してはいるが、それだけじゃ物足りないしな。

あの暑い夏がなつかしいよ・・

いや・・それにしてもミンシュの迷走(というより鳩ちゃんの瞑想)がかなり
キツイ所まで来ている。ジミンが棚上げにした沖縄基地問題を棚から下ろしたはいいが
置き場所がなくてまた棚に戻してしまった。目はうつろだしかなりヤバイ。
シャミンは妥協してしまえばジミンと組んでグダグダになったかつてのシャカイトーの二の舞になってしまうので、ギリギリまで粘った末に政権離脱の可能性が高い気がするが、参院では間違いなく厳しいミンシュとしてはどこかと連立せざるを得ない。となると、一番やなのはシャミンが離脱してしまって、ほとんど政策の違いがないジミンやコーメーと反目しあう意味自体が消失した時だ。何しろ辺野古案に戻しちゃうくらいだから。今までは国民の支持をバックに何とか虚勢を張っていたが、ここまでヨレヨレになってしまうと何があっても不思議ではない。事実上解体状態のジミンと、なんちゃらの会みたいな出て行ったジミンの別働隊とミンシュの右側で新連立の動きが出てきても全然不思議じゃない。

そんな状況の中・・山場を迎える都条例改正論議と、6月頭には改正案が出てくる
児ポ審議が始まる。

都条例のほうは規制反対のうねりの凄まじさに感動している。今回は二次元規制が
クローズアップされたこともあるが、漫画家を中心とする創作系の動きばかりが目立つのが
やはり気になる。恐らくほとんどの著名な漫画家が反対の署名をしているようだ。
3次系は出版社として名を連ねているようだが(確認はしていないが、都内にある出版社は
たぶん反対してない所はないだろうから(もともと雑協が反対してるわけだし)そういう意味では実質反対なんだろう。創作系とちがって声をあげると言ってもせいぜいカメラマンとか子役事務所という事になるんだろうが、やはり誰でも知っているビッグネームが存在しないので声を出しても意味がないかもしれない。
都条例は特に自由な創作に枷をはめる文言が反対の大きな理由なのだが、6月に控えている児ポ改正論議のほうは「児ポ定義」そのものを取り扱うので、全メディアを含んだより大きな動きが出てこなければおかしいだろう。
なにしろ現行法定義なら18歳以下はすべてグレーゾーンとなるのだ。



むかし昔、あるところに不思議なはなしをする「葉梨さん」てのがおっての・・ 
はじめ、じゃにいずの乳首は児ポだと言っておったんじゃが、
村人が騒ぎ出して、たいそう驚いてしもうての・・
「じゃ・・じゃにいずの乳首は思い出じゃ」といきなり言い出したのじゃ 
めでたしめでたし    ってめでたくねえわ!!!
 



自公案は論外として、民主も前回の案に含まれている曖昧な文言がどう変わってくるのか、見極めなければならない。
それになぜか「定義」をしないまま、安易に「児童ポルノ」という言葉を使いながら、ネットのブロッキングについて話が進みつつあるのも、全くもっておかしな話だ。前提となる定義もないのに、何をブロッキングするというのだ。
そのへんの曖昧さが何ともイヤな感じなのだが、とにかく6月頭には修正案が民主党から出てくるようなので、注視しなければならない。

暑くなりそうにない夏を前に、ジリジリといやな梅雨時をむかえそうだ。



スポンサーサイト
[PR]


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。