FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度2回目 通算15回 セルフ羞恥プレイ
本日今年度2回目羞恥プレイ決行いたしました。




前日までは日曜決行の予定だったが、想定以上に天候が悪化しそうなので、本日に前倒し。しかし一週間ずっと溶けるような暑さだったってのに、なんで週末に限って曇りなんだ・・・日曜はさらにひどいし。

使用水着は散々考えた挙句、前回失敗に終わった白のキャラものを使用することにした。前回のリベンジもあるし、何とかいい反応をいただきたい。

場所は第一回羞恥プレイ決行の、記念すべき場所。私の居住地からは車で約1時間30分。
10時30分到着予定ということで、9時出発。 ほぼ予定通りに到着。

車から出ても、明らかに昨日までのジリジリ感がない。風が心地よいのが心配だ。
お着替え前編はほぼ不発。誰もこないな?と思いながらすっぽんポンになっていたら、
何かを取りに、一人の若い女性が(男の更衣室なのに)現れた。私の使ったロッカーのすぐ下なのだが、
私のつるつるのおちんちんが目に入ってしまったのか、明らかに動揺し、なかなか鍵が穴に入らず困っていた。こっちとしてはちびっ子じゃないのでどーでもよく、さっさと白キャラぱんつ風水着を着用し
いざプレイ開始!

外に出た瞬間、風が肌にあたって涼しい。客も、土曜日にしては今ひとつ多くない感じ。
流れるプールに向かう。まあいつものように、さーっと音が聞こえるかのごときドン引きのお客さんの中を歩く。
プールは思ったとおり、隙間だらけ。反応をいただける状況ではない。

一周したところで、休憩タイム。むしろ歩いているほうが晒しまくれるので好都合だ。
陸に上がると風が冷たいくらいだ。こりゃダメだ。
フラフラと波のプールのほうまで歩く。ギョッとはされるが、反応らしい反応はない・・・。
子供が少ないわけではないのだが、なかなかストレートに反応してくれないなあ。

前回(去年)も似たような状況になったが、その時は休憩タイム波の間プールの際で座って待っていたのだが、今回は涼しさが災いしたのか、客がみんな水際から離れてしまい、私だけ座っているわけもいかず居場所のないまましばらく中途半端な場所で立たされ坊主のようになっていた。まあ晒しまくりでそれはそれでいいんだが、奇異なものを見る視線というよりは、哀れなものを生暖かく見守る視線という空気になっている(ように感じる)。明らかに他の施設では感じない、ここ独特の感覚なのだ。
初プレイの時は、たまたまた少年に助けられただけだったのかもしれない。
唯一熱い反応だったのが、造波プールでの、初老の男性。
どうも水の中の私の下半身に違和感を感じたのか、波の出る方向に背を向け、お孫さん越しに水の中を険しい顔でガン見している。そして、納得いかなかったのか、頭につけていた水中メガネを装着し、ガバッと体を沈め確認している様子。ちょと怖い。
リアルぱんつに見えたのかな・・なんだこのケシカラン奴は!と思ったのかもしれない。

その後、再び流れるプールに戻り流れていると、どうも監視員が私をピンポイントで追い始めているのがわかった。プールの両サイドから別の監視員の視線がこちらを向いている。
その二人が合流して何か小声でヒソヒソ・・
前回のように、ダメならダメとはっきり言ってもらえれば対処のしようもあるのだが、遠くからなんとなくじーっと監視されているというのは予想以上にいやな気分になる。その時点でまだ入場してから一時間にもなっておらず、別に悪い事をしているわけでもないんだから、なんとか我慢して、せめて1時間半くらいはいたいと思ったのだが、何度も同じ場所で張っている監視員の目ばかりが気になりだし、お客さんの反応もまるでないし、体を水から出すと寒いし、どんどんと気分がなえ始め、ちょうど1時間というところで、撤退した。

悔しかったので、お着替えプレイ後半戦、
ウサギのパンツだけの格好でトイレに行っておしっこをして、脱衣所をそのままうろうろしてみた。
何人かに振り返られたが、晒しているというドキドキ感も特に感じずどうということもなかった。
慣れてしまうってのはちょと悲しい。

前回同様、白地というのはかなりNGに近いようだ。去年の大型施設の時全く問題がなかったのが不思議だ。施設がでかすぎて監視の目が行き届かないという部分もないではないが、3時間晒し続けて監視員の反応は皆無だったのだから、そこではよほどのことがない限りチェックは入らないのかもしれない。白地の新作はそこで披露予定です。

このまま帰ると今期2連敗スタートという感じで、どうもオナニーも乗らない気がしたので
まだ時間もあるので、帰りのルート上にある(無理して迂回気味ではあるが)大型レジャープールで
本日ダブルヘッダーを行うことに決める。ここは公共交通機関的に生活導線上にあり、誰かに出会うリスクが通常より高まるので以前から知りつつも使わずにいたのだが、今回は緊急事態ということで決行。


しかし白パンツ風はやめ、予備として持っていったイチゴちゃんで参戦。初めて穿いたときはもう心臓バクバクだったイチゴちゃんだが、もうなんの抵抗もない。慣れてしまうってのはちょと悲しい。
これでもか?!と親の敵のごとく食い込ませて第二試合開始。

午前中より多少暑くなり始めてはいたがそれほどでもなく、空がどんよりと曇りもうひとつ乗らない。

流水プールに入る階段のところで、素朴な家族連れが流れて来て鉢合わせになったが、その瞬間子供が私を見て何かをお母さんに言った。お母さんは私のほうを見て子供に何事かを返答しようとしたが、彼女の脳は「おっさんinイチゴ水着クイコマセ 」についていけずに妙な奇声を発した。

流水で一周くらいで10分休憩タイム。このパターン結構多い。
晒しがてら造波プールのほうに歩く。視線は感じるが、子供のびっくりな笑い声とか、具体的な反応(ヘンタイ注意報とか、やべえとか・・)
全くなし。飽きられるほどおなじみでもないと思うんだが・・・

造波プールで水際に座っていると、広いのだからどこでもいいのに、なぜか私のすぐ目の前にすくーる水着の少女が。にいみ七個ちゃんに田舎風味を40パー加えたような素朴を絵に描いたような小5?中1くらいの子で、かわいいとは言えないがロリ的にはグっとくる感じの子。これがスクール水着がめちゃ似合っている。
しばらく視線に気づかれないようにチラチラみていると、大きなビニールボートの上でいきなりこちらに尻を向けて四つんばいに!!
なにしとんねん!!! なかなかこの構図はお目にかかれません。彼女は目の前のおっさんがイチゴ水着だという事にはきづいていないようだ。
彼女は誰かが来るのを待っているようで、気持ちがそっちにいっていて、一連の行動はかなり無意識だったようだ。ほどなく連れが来て(一瞬若い男だったのでちょっと嫉妬したが、よくよくみたらお父さんのようだった)どこかへ去っていった。

肝心のプレイのほうは懸念どおり、反応らしい反応は皆無。
疲れだけが増幅され、1時間半ほどで撤退。

2施設、駐車場込みで3200円、ガソリン代が、往復80キロ程度、リッター12キロ程度なので、6.66ℓx130円(暫定廃止の時に入れてあったヤツです。今考えると安いね?)
=865円。 4065円使って、2時間半の失敗プレイ。一応気持ちよくオナニーはできたが、前回に続く連敗に、少々気分もなえております。
今期は週末にはぎっちりプレイを詰め込んでいるのだが、なんだかモチベーション下がってます
まあこれもまた汁がたまると同時に消えていくんだけどね。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。