FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がイベントに参加しない理由 2
結局自分はああいう場所に何のためらいもなく行って楽しめる人間じゃないというのが結論だろう。
その手のイベント参加を楽しげに語るブログを拝見していると、彼らが羞恥心すら楽しんでいることがわかる。いい歳したおっさんが「がんばってくださーい」などとノタマイながら嬉々として、ヘタをするとまだ初潮さえ迎えていないような小さな女の子の手を握る様は、やはり異様である。
 
異様だが、うらやましい。そんな場所に身をおいている自分のヘンタイぶりすら彼らは楽しめている。私は鏡の中の自分というヘンタイや、脳内で少女を陵辱する自分というヘンタイを楽しむ事はできても、そういう場所に身をおいて、表面的には「可愛い女の子を応援するんだ」みたいな雰囲気を装いながら、本当は目の前の対象を陵辱したい衝動を抑えているヘンタイ集団の一人になることには、極端な拒否感を感じてしまう。

結局同じことなのだから、それを楽しめばいいのに、あの現場の空気、子供達がわけもわからず媚を売り、愛想笑いをうかべるのを見守る大人たちの、あの妙な一体感がどうにも耐えられない。

その空気を醸し出しているのは客ばかりではない。当然売る側の演出なしにはあの空間は存在し得ない。子供を売り物にして金を稼いでいる連中。

特に親だ。クラブ活動か何かの延長線上だと自分に言い聞かせ、その実自分のムスメがヘンタイどもに視姦されていることに気づきながら、ネグレクトを決めこむ親たち。

まちがいなく児童虐待だ。

あの手のイベントや、少女の水着を売り物にしているネット上のサイトなどは「私達は性的なものを売りにしてるわけじゃないよ」というエクスキューズすらない。スク水を着せ、腕を上げて腋をさらし〈私の大好きなポーズ)いやらしい視線をこちらに送る。それが「妹」だというんだから、やはりまともではないだろう。

 某特殊法人放送局の教育系番組や、民放のドラマやバラエティなどは、目的は別のところにあり、サイドストーリーとしてロリがフィーチャーされる。そこにこちらの想像の余地が生まれるのだ。○木有○ちゃんが竹筒を銜えるシーンが、すべてを物語っている。

とはいえ・・・○木有○ちゃんの写真集が出たら買ってしまうだろうな。うむむ・・・明らかな自己矛盾だ。。

あああ ただうらやましいだけなんだ。あの手の連中が。色々語ってみたところで、結局それだけのことだ。orz

 いっそのことその手のイベントはやれないように法律改正してしまえ。だいたい地方の人だって同じように応援したいのに、その手のイベントは大抵都内だ。これは明らかに不公平だろ!

なんかグダグダになったので寝ます 明日はおなれないなあ・・また間が開いてしまう うー・・・
スポンサーサイト
[PR]



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。