FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07年度 第5回羞恥プレイ 
本日今期5回目、通算11回目のセルフ羞恥プレイ決行しましたー!!
(前後編にするのがメンドーなので、長文になりますご了承ください)

予定では2日連戦でしたが、やはり一日あいだにないとキツイなということで前回プレイを木曜日にしたというわけでした。それでも一日明けて週2発はかなりいかれてます。われながらあきれます。

今回は自宅からは100キロ弱、某県最大級のレジャープール。流水プールも400メートルクラスで、おそらく今までで一番規模のでかいところだ。

ちょうどお盆の帰省ラッシュと重なる可能性が高いし、もともと高速嫌いの私、一般道をトロトロ行くことにした。片道3時間覚悟だ。
11時頃到着予定で、8時ちょうどに自宅を出る。こんなことのために6時半に起床してるんですから、かなりいかれてます。われながらあきれます。

初めは順調に流れていたが、30分くらいで突然混み始める。北上する田舎道(といっても国道)が急に動かなくなった。一般道も混むのか?これが延々と続いたら11時どころか、昼までに間に合うかどうか・・・不安がよぎり始めた頃、流れが悪くなってから20分くらいで、突然す?・・・と前の車がいなくなる。一応それなに大きな交差点を越えたが
そっちに車の大半が行った様子もないのだが・・渋滞ってのは不思議です。そこからはもうほとんどすいた高速。信号もまばらで、まるでスピードを出せと言いたげです。ここから現地までずっとこんな調子だったので、なんと予定より45分も早く到着してしまった。現地に10時15分ごろ着。すでにかなりの車が止まっている。規模が大きい上にお盆だ。ものすごい人だろう。期待が高まる・・・駐車場から入り口までの間に
中の様子が見える・・でかい。そして立体的だ。山を削って作ってあるらしく、流水プールはずいぶんと下の方に見える。そして、やはりものすごい人だ。

券を買い中に入ると、左に行くと場内、右が更衣室で、そのへんからもう人だらけ。これからみなさんにとんでもない変態野郎がいかれたもの披露しますので、よろしく・・・てな感じで更衣室へ。

今日は混んでいる・・これならお着替えもいけるか? すぐ横には厨房くらいのグループだ。まず彼らに反応してもらおう。ぱんつ、毛なしちんこ、そして水着・・・空気が凍っている。「やべえ・・・」的な囁きが聞こえる。はっきりとした反応ではないが、ありゃーなんじゃこいつ・・という空気の変化が楽しい。ひさしぶりにお着替えで反応があった。幸先がいいぞ・・
さあ、今期私が最も楽しみにしていたプレイ開始だっ!

外に出ると、左に行くと造波、右の階段を下りていくと流水となっている。初めは構造がわからないので、とりあえず下のほうにある流水をめざし、階段を降りていく。 

視線、視線 視線・・・   すれ違う人の一瞬の反応がはっきり分かる。白地に女の子のキャラの入った水着なんて女児モノにすら存在しない。それは王道女児ぱんつの記号そのものだ。その違和感たるや、相当なもんだろう。自分でその瞬間の自分を見られないのが残念だ。

結構な段数を下りて、やっと流水プールだ。いつものようにまず数周。大規模プールの難点は、一度気がついてもらっても、なかなか同じ人にめぐり合えず反応がもらいにくい点だ。最近は反応薄なので、半ばあきらめて今この場所にこんな格好でいるという喜びに浸るのを最優先にして、ゆっくり流れていた。

そこに厨房らしきグループの爆笑が・・そして

「やっべ!ほんとのぱんつじゃね?」「ぎゃははは」

あー・・・すばらしい。なんてすばらしいんだ君らは。この日のために布から調達し、何度も失敗し、やっとの思いで作り上げた女児ぱんつ風手作り水着。しかしやはりシロートの荒い作りは否めない。無反応だったらこれ以上悲しいことはない・・・そんな気分を吹き飛ばしてくれる、最高の一言だった。・・・思わずありがとうと心の中で叫んだ。

いつもどおり数周して、造波プールに向かう。さきほど下りてきたのとは別のを昇る。すれ違う女の子がギョッとする様子が面白い。造波プールは結構な頻度(15分間隔くらい)で波を出してくれるが(今まででひどいところになると2時間にいっぺんとかそんなのもあった)それほど大きい波ではなかったが、子供たちはそれなりに楽しそうだ。次の波が来るまで水際で座って待つ。腹の肉のせいで座り方によって水着がクルクルと丸まって、そのたびに戻さねばならず厄介だった。

流水と造波の間を合計で4往復した。その間、何度かトイレに行って鏡に自分の姿をうつし、今やっている事を再確認する。白い布はもっとスケスケになるかと思ったが、それほどでもなかった。以前屋内プールで使用したピンクの水着は臀部がくっきりと浮き上がりかなりのスケスケ感でそれに気づいた後のプレイはもう一つ楽しみきれなかったが、今回は大丈夫そうだ。前日の夜に透けたことで監視員に何か言われた時の言い訳などを考えていたが、全くの杞憂に終わりそうだ。そもそも臀部が出ている水着を着用する人間もいるわけだから(今日はいなかったが)それが透けていたところで気にすることもなかったのだが、やはり変態行為をしているという負い目も多少あるので、どうしてもビクビクしてしまう。

主な反応としては 
攻防くらいのグループの前を歩いて階段を上っているとあからさまに嘲笑を浴びせてきた

流水で消防が「あ!いたいた!○○クン、ほら、近寄って見てみなよ」

潜水で近寄ってきて前と後ろを何度も何度も確認する小太りの小額男児

「ヘンタイだよ やべえよ・・・」厨房集団が後方で爆笑しながら呟いていた

造波で波待機中、幼女が潜水で私の股間めがけて何度か確認に来た。

小額定額年の女児が本人はさりげないつもりなのだが、あからさまに流し目で私の股間を凝視し、行ったと思ったらまた戻って流し目で凝視 
        
たぶん3つくらいだと思うが、男の子が電池の切れたおもちゃのようにそばに立ってジーっと股間を凝視していた。

子供の反応、特に未就学児の反応が格別におもしろい。あのくらいの年齢の頃の記憶は自分にはない(私の場合遡れるのは5歳くらいまでだ)のであの子たちが自分の股間の女の子の絵を見て、何を考えているのかとても興味がある。

後は女の子の反応が見たかったので歩いている時にさりげなく女の子とすれちがうように動いた。だいたい前を見てギョッとしすれ違いざまに尻を確認するという感じ。一瞬見て行きかけ、え?という感じで見直すなんてのもあった。結構美少女がいて、見てもらいたかったんだが、あからさまに見せに行くわけにもいかず、うまくいかなかった。


今回はプールが立体的に配置されていて、上り下りでの地上晒しの時間が結構多かったので、無意味にプールを流れる時間を少なくした割には
10時30頃開始、1時50分終了、3時間20分という最長記録になった。まあ直接的な反応は少なかったが、思う存分晒しまくったし(休日の巨大レジャープール、おそらく千人単位の人間がいる中で、たった一人の変態というシチュエーションは最高だ)それなりに満足いくプレイになった。入場料(駐車場込み)2000円弱、ガス代、時間など諸々勘案して、65点くらいはあげてもいいかな。とにかく、「ほんとのぱんつじゃね?」というコメントをいただけただけで、今回は満足だ。

お着替えプレイはなかなかうまくいかない。すべてが偶然に左右されるから仕方のないことだが、今回は私が着替え始めたらすぐ両サイドの
ロッカーの人が着替え始め、ものすごい密度でお着替えプレイを強いられることとなった。片方は親子連れで反応なし(チラチラ見てたとは思うが)もう片方は高校生くらいのグループで、妙に大人びていて、こちらが気になりつつも無反応を貫いていた。「やべえ」とか、クスクス笑いとか反応してもらうほうがありがたいんだけどねえ・・。つうわけで、いつもとは全く正反対の状況にもかかわらず、後半のお着替えプレイは不発に終わる。
 
2時8分現地出発、家についたのが、4時ちょっと前だったので、帰りは2時間かかっていない。超高速一般道のおかげだ(※次の日、なんとこの
道で玉突き死亡事故があった模様・・・スピードの出しすぎはいけません・・・・)

余韻を楽しみながら、さっきまで晒しまくり、嘲笑を浴び、夏のプールに違和感を与えまくっていたぱんつ風水着をはいて、
「ああん・・・さっきまでこれみんなにみてもらったんだよ? 今から中に出しちゃまあす!!ヘンタイどっぴゅんしまあす!!」
などと呻きながら、どぴゅどぴゅっ!!!

今期最も楽しみにしていたプレイが終わった・・夏が過ぎ去った気分だ。まだ予定はしているが、何か燃え尽きた感がある(さっき出しちゃったからそういう気分なんだけど)場合によってはここで打ち止めかな・・・と今の段階では思ってますがまあまたヘンタイパワーがチャージされてくれば行きたくなるんでしょう。
われながらあきれます。

0708111.jpg 0708112.jpg
初めはオレンジのリボンがついていたがまたもや流された・・・布の質感まではさすがに再現できないが、白地に女の子の絵はかなりぱんつ
0708113.jpg 0708114.jpg
先ほどまでの状況を思い出しながら、ぐりぐりあへあへ・・・どぴゅ???っ!!  最高でした
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。