FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回(通算10回) セルフ羞恥プレイ
本日、今期3回目、通産10回目のセルフ羞恥プレイしてまいりました。

台風のせいで湿った空気が入ってきたとやらで、強い風と曇りが気になったが昼間の温度は30度を超えるというので、やることにした。場所はおととし、この羞恥プレイを初めて行った、某県の某自然公園内のプール。あの時は平日で人が少なかったにもかかわらず、もう心臓バクバク、頭に血が上り、プールに入ってしばらくすると胃がキリキリして大変だった。もうあれから2年と1日も経っているのか・・・通算10度目である今回は、前回のようなクラクラ感はなくなっている。

今回は土曜ということで、かなりの人手が予想される。

前回同様、午前中、かなり暑くなったころつくように、午前9時出発。車で1時間半程度。今日はどんな反応がいただけるか楽しみだ。途中で眠くなって困った。寝不足ではあるが、羞恥プレイの時は緊張で行きに眠くなるなんてことは今まではなかったのだが。慣れた証拠かな。

現場につくと、入り口には車の列が。予想どおりの混みようだ。駐車し(代金400円)、券を買い(1100円・・ここは公営じゃないのでちょと高い)すぐにロッカールームへ・・・といきたいところだったが、朝から腹の調子が最悪、トイレに直行。とりあえず出すもの出して、いざお着替えプレイ。しかし、今回も空振り。もう半分あきらめているので、サクサク着替えて、さあ、プレイ開始。

ここはロッカーから出ると、どのプールに行くにも非常に広いスペースを通ってかなり歩かなければならない構造になっているので、いきなり地上晒し状態になる。前回は平日だったのでほとんど近くに人がいない状況だったが、今回はいきなり歩く人々の視線が刺さる。初めはいつものように流れるプールにしようと歩いていると、なんといきなり10分の休憩タイム。プールサイドまでいったが、中に入れない。プールサイド近くにまでパラソルが設置されていて、そこに陣取った人々の好奇の目に晒されながら、しかたがないので、造波プールのところまで歩いていくことにした。せっかくだから晒しまくる。直接顔は見られないが、いつものように視線が下のほうに行くのがわかる。

しばらく造波プールの水際で座っていた。いきなりデバナをくじかれた感じだ。10分経ってアナウンスがあったので、もう一度流水プールまで歩く。さきほどとは違う経路で戻って、地上晒し。必要以上に食い込ませたお花模様の水着(リボン付)を穿いてプールを歩くオッサン。この異様な光景によって、みなさんの心が侮蔑と憐憫の情で満たされるのを祈りつつ、流水プールまでの長い道をゆっくりと進む。しかし・・・期待のうちに始まった今回のプレイが楽しかったのは
このへんまでだった。

流水プールに入り、流れ始める。 

全く反応がない。

やはり、前回懸念していたことが、ここでははっきりと現れてしまった。とにかく親子連れが多いのだ。友達同士は数えるほどだ。一度プールに入ってしまうとそんなに目立たないし、入る前に「何だアイツ」とおもしろがって追いかけてくるような小学生も今回はまったくおらず、ただ空しく流れ続けるだけだった。

流水→造波 を2度繰り返したが、反応らしい反応は、流水で一人の女の子が何度か潜って確認し、私の顔を色付の水中眼鏡越しに確認して去って行ったというのと、歩いているときに後ろから若い女性の爆笑が聞こえてきたくらい。その爆笑も確実に私のハナガラの尻が取っていたかどうかはさだかでない。

去年の夏の終わりに人の非常に少ないプールでとても寂しいプレイをしたが、これだけ人がいるのに何の反応もいただけないというのは、それに輪をかけて寂しいものだということがわかった。去年の失敗プレイは「俺何やってんだ感」だったが、今回は「お前、寒いねと言われている感」だ。誰もお前なんて気にしてねえよ。まあ、好きにすりゃいいけどさ・・・みたいな、どこかドライな空気(と、私が勝手に感じている)まるで私などそこに存在していないかのように完全に黙殺されている感じだ。これは思った以上に寂しい。人が多いだけに、より妙な孤独感に苛まれる。

つうわけで・・1時間30分ほどで、撤収。
今回はプール利用料、駐車場代、高騰しているガソリン代など、費用対効果を考えるとせいぜい30点。晒すという行為そのものに意味があると考えないと、萎えてしまうね。

土日のリスクを今回は味わってしまった。やはり平日に予定を変更すべきかもしれない。今期と来期いっぱいで、とりあえずこの羞恥プレイは終了する予定で、今期はそれなりの回数をこなすつもりで予定を組んでいるのだが、休日を避ける方向で予定を組みなおす必要がありそうだ。



0708041.jpg 0708042.jpg
今回使用したのはガッツリお花柄。前のリボンは実はもっと赤いのが
付いていたが、造波プールで取れちゃったので、家に戻ってから余ってたのをつけました。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。