FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 セルフ羞恥プレイ パート2
前回のオレンジ花柄もかなりのものだったが、イチゴはさらに破壊力があるようだ。すれ違うたびに視線が!!前回より明らかに多い。もっと見てええ!!!流れるプールまで2?3分、ジロジロ攻撃は続いた。わざと人のいるほうに行けるようになっている自分が怖い。
できたらチンコ膨らませたいが、相変わらず現場ではしぼんだホウズキのごとく、まったく無反応。

毎度のパターンで、流れるプール数周→波のプール→流れるプール が基本で、数回トイレに行き、二度ほどプールサイドを徘徊して晒した。

流れるプールで期待している小額男子の反応、今回はほとんどなくてがっかり。終盤にやっと3?4人の子が潜水で私の下半身のいちごちゃんを確認してはゲラゲラってやつをやってくれた。しかし、前回のようなせりふはなかった。乳首も行く寸前に吸引し、紐で縛って現場でほどき、異様にもりあがった状態を晒しているのだが、あまり気づかれている様子もない。いちいち凝視できる場所にないし、肌色だからあまり目立たないんだよな。横から見ればかなりでかいことは確認できるんだが・・・

波のプールは前回のような子供向けのものでなく最深部では160センチくらいあって去年のようなちびっことの予期しない接触(蹴られただけだが)を期待したのだが、波が穏やかすぎでほとんどさざなみ程度なのと、例の事故の影響か、危険回避の為に監視員の注意を促すスピーカーからの声が始終飛び交っていて、とても楽しめるものではなかった。
波を出す時間になるまでしばらく時間があったので、波打ち際に寝転がり、自分の全身を確認。肥大した乳首とイチゴ水着。歩いている時より見られている感がない。みなそ知らぬ顔。君子ヘンタイに近寄らずという感じでしょう。

女の子ウォッチングも一応したが、今回は美少女率はそれほど高くなかった印象。一人ほし○あきちゃんを子供にしたような子が2人の友達と来ていて、かわいかったのでしばらく一緒に流れていた。それくらいでしょうか。小額定額年の女の子が着ていたさくらんぼの水着がかわいくて、着用したいなあと思った。果物柄ってやっぱり高額年になったらちょっと抵抗あるんじゃないかな・・・高学年から見れば幼稚な感じになるし、大人の女が着ると妙に生生しくなるし・・大人の男が穿くとみんなに見てもらえていい感じ♪

関係ないけど驚いたのは、そっち系の若い衆がオンナを連れて集団で来ていて異様な威圧感を放って流れるプールの中洲に陣取っていたこと。ホリモン禁止のところもあるが、このプールは規約に載っていない。
ホリモンがOKならおっさんのイチゴ水着もOKだろう。

プールサイドで、厨房くらいの声で侮蔑のこもった爆笑を何度かもらったのと、「ぎゃはは!ありえねえ!ありえねえ!」というのを聞いたのが反応らしい反応。今回はプールサイドでの反応がいつも以上に伝わってきたので、前回よりは成功といえるかもしれない。できたら女の子のそういう反応が欲しいんだが、今回もまったくなし。気持ち悪いという感情が先に立ってしまうのだろうか。

点数は・・60点ってとこかな。これというインパクトのある反応がなかったこと、脱衣所は行きも帰りも空振り気味だったこと、しかしプールサイドでの視線の多さは今までで一番だったこと、費用対効果を勘案するとそんなトコでしょう。

今回もクスリを服用していたおかげか胃の痛みはでなかったのでよかった。次の目標は現場でほおずきを膨らませることだが、これは難易度が非常に高い。流れるプールの中で何度かトライしてみた。見られないように乳首を刺激し、頭を集中させてヤバイ映像を思い浮かべる。
いつもなら秒勃するような過激な映像を思い浮かべているのに、まったく反応しない。目の前にちびっこの尻が流れてきたので、それを凝視しながらやってみたが、まるで勃起中枢が途中で断線しているかのように、何の反応もない。今後のテーマです。

しかし、夏の青空の下、プールで何やってんだ俺は。


前回同様、家に戻って余韻が冷めないうちにシコシコグリグリ。さっきまで多くの皆さんに見ていただき、蔑みと哀れの笑いを浴びていたイチゴ水着の中でつるチンが激しく勃起。こういう状態になぜか現場でならないんだよなー。
あとはいつものようにアヘアヘ。。あ?んがまんできなあい!! イチゴみるくにしちゃおおおっと!!はあああっ

ドピュドピュ!!

ドロリと出てきたみるくを見ながら、この汁が自分を突き動かしているという事実になんともいえない不思議を感じる。時間と移動代、入場料をかけ、わざわざ恥ずかしい思いをしにでかけるのはすべてこいつが原因なのだ。
終わってから数日はどうでもいい気分になり、そしてまだジワジワと、恥ずかしい姿を晒したくなる。
まったくもって不思議なお汁です。
itigo3.jpg itigo1.jpg
itigo2.jpg itigo4.jpg
結構インパクトあったようです。反応してくださった皆さんありがとう。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。