FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マコマイの市長夫婦、実は人生をかけた羞恥プレイなんじゃないか?顔出しで全国にあれだけみっともない所業を晒すというのはすごいの一言だ。しかも嫁まで巻き込んで。嫁もまんざらでもないというか、フツー出てこないだろ。
二回目の会見に至ってはほとんどへいぽーの「アラ、いいですね」謝罪文のリアル版だし。すげえ。
ネクタイ、スーツ姿で、せりふだけであれほどの羞恥プレイを展開するとは・・
恐るべしトマコマイ市長

それにしても、毎日毎日子供が犠牲になる嫌なニュースが続くね・・こう毎日だと、どこで何の事件があったか把握しきれなくなるよ。
しかし事件で浮かび上がってくるのは、いつもケー札のいい加減さなんだよな。とくにひき逃げを取り逃がした白バイ野郎はもうほとんど与太郎だ。自分でアヤシイと思って写真まで撮ってて、その現場にいる人間に「これの運転手?」って聞くかね・・・
アンタ犯人ですか?って聞いてるようなもんだという自覚がないって段階で意味不明なんだけど。そこで確保なり、任意同行なら話はわかるが、応援呼ぶため現場はなれるって・・・10分も。まあね、ちょっとばかり擁護すれば、こんな凶悪事件なんてたぶん田舎のケー札では一生に一度あるかないかのことだから、瞬間的に反応できなくても当然かなと・・・それにしてもすげえ。

とにかくケー札がらみのニュースは社保庁のニュースと並んで不快なものが多い。栃木の隣地殺人しかり、桶川の事件しかり。まず市民は守ってもらえないというのが前提で自己防衛するしかないなあと半分あきらめてしまう。
しかしマスコミにも文句いいたい。たぶん日本中探せば、ケー札がらみの心温まるエピソードもあるに違いないと思うのだ。そういうのはニュースとしてのバリューがあまりにも低いのでどこも取り上げないわけだが、一つケー札の不祥事があったら、一個いい話をペアで報道してほしいね。

社保庁が出てきたので触れておくが、おいらの年金保険料も免除してくれ♪
社保庁そのものは腐りきってて、今さら蘇生させようなんて、かつて死体をよみがえらせようとしてる新興宗教の事件があったが、アレ並みにイカレタ話なんだが、そもそもなんの財政的保証もないにも関わらず、100年安心だとかわけのわからんお題目を唱え、わざとらしい数値の読み違えを平気で行い、未来の支払いを確約したふりをして無理矢理徴収し、現在の参加終了者の支払いにそれを充当するという、国家が運営する強制加入式ねずみ講である現行の年金制度を維持しようとするから無理がでるわけでしょう。

しかも、自分達の無能力を隠すために徴収できない人間を徴収しなくていいことにし、徴収率が上がったかのごときごまかしをトップダウンで行っているわけだから、犯罪組織としてもグダグダ。

納入不能という扱いを受けた未納者は宝クジに当たったようなものだ。今回の未納者は払う能力のない未納者で、自分で手続きをしなければ本来なら何ももらえない自己防衛力の低い人達なわけだが(もちろん個々に事情は抱えているとは思うが)そういう人達に結果的に年金を支払う手続きなわけでしょ。
破綻が見えている強制参加の巨大なポンジースキームの胴元から不参加許可を得た上に、おこぼれをもらう権利を得たようなものだからね。

とにかくひでえ話が多いね。
1129413158874.jpg
トンでもないオサセがやってきた
スポンサーサイト
[PR]


テーマ:ひとりごと - ジャンル:アダルト


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。