FC2ブログ
安心動画サイト比較

安全なエロ動画サイト比較.COM はこちら。無料動画サイトは危険だらけ。ハイクオリティで安全なエロ動画サイトをご案内しています。 http://anzenadult.uh-oh.jp/index.html

プロフィール

panchu3

  • Author:panchu3
  • 主な経歴 オナニー暦34年 女児ぱんつ収集暦25年 彼女いない暦17年 
    主な性癖 人畜無害なロリコン 下着フェチ(女児モノほぼ9割 アンスコ、ブルマー 生理用ショーツなど大人物ほぼ1割 スケスケレオタード

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

フリーエリア

40からのオナニー全記録
45にして独身、人生すべてがオナニーの男が日々の恥ずかしい生活を晒します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31日 午前4時?20分ごろ
忙しい中でのオナニーなので、どうしてもバタバタ感がある。今日も仕事が長引いて寝る時間が朝方になってしまった。明日明後日の予定を考えると寝る前にやるしかない。。

つうわけで、あれこれ考えたが先日の点照れの一厘者部の有○ちゃんがあまりに股間をサドルにこすり付けていたので、あれでオナニーを覚えたに違いないという中学生が考えそうなベタな設定で妄想開始。

ぱんつはいつもにましてすごい匂いにちがいない。一部始終を見ていた私は家に帰ってきた有○を部屋に呼んで早速ぱんつ検査。
クンクンしながら、
「ほら、おにいちゃんのおちんちん、すごいよ。有○のアソコの匂いかいでたら、ビンビンになっちゃったよ。これから臭い有○のぱんつをクンクンしながら、射精するよ・・よく見てて!!

目の前に有○ちゃんがいるのにあえて一切手を触れず、彼女の見てる前で彼女のぱんつの汚れたところをクンクンしながら、彼女の恥ずかしそうな顔を楽しみながら、あ???あ○ちゃんのぱんつくさああいい!!!

どぴゅどぴゅ!!!

快感指数 ☆☆☆★ 気持ちよかったけど寝る時間が朝方になってしまったので、ー★ 


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

激忙
なので今月23日、26日のオナニー分をまだ書いてない。そのわりに前回の思ったことは仕事の合間に書いてはいるんですが・・・23日の分は着用で写真撮ったので、加工がめんどくさいんです。一応何でやったかは書きとめてあるんだが、細かいことまでは忘れてしまいそう。
とりあえず一段落ついたら、記します。
1131381272989.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

マコマイの市長夫婦、実は人生をかけた羞恥プレイなんじゃないか?顔出しで全国にあれだけみっともない所業を晒すというのはすごいの一言だ。しかも嫁まで巻き込んで。嫁もまんざらでもないというか、フツー出てこないだろ。
二回目の会見に至ってはほとんどへいぽーの「アラ、いいですね」謝罪文のリアル版だし。すげえ。
ネクタイ、スーツ姿で、せりふだけであれほどの羞恥プレイを展開するとは・・
恐るべしトマコマイ市長

それにしても、毎日毎日子供が犠牲になる嫌なニュースが続くね・・こう毎日だと、どこで何の事件があったか把握しきれなくなるよ。
しかし事件で浮かび上がってくるのは、いつもケー札のいい加減さなんだよな。とくにひき逃げを取り逃がした白バイ野郎はもうほとんど与太郎だ。自分でアヤシイと思って写真まで撮ってて、その現場にいる人間に「これの運転手?」って聞くかね・・・
アンタ犯人ですか?って聞いてるようなもんだという自覚がないって段階で意味不明なんだけど。そこで確保なり、任意同行なら話はわかるが、応援呼ぶため現場はなれるって・・・10分も。まあね、ちょっとばかり擁護すれば、こんな凶悪事件なんてたぶん田舎のケー札では一生に一度あるかないかのことだから、瞬間的に反応できなくても当然かなと・・・それにしてもすげえ。

とにかくケー札がらみのニュースは社保庁のニュースと並んで不快なものが多い。栃木の隣地殺人しかり、桶川の事件しかり。まず市民は守ってもらえないというのが前提で自己防衛するしかないなあと半分あきらめてしまう。
しかしマスコミにも文句いいたい。たぶん日本中探せば、ケー札がらみの心温まるエピソードもあるに違いないと思うのだ。そういうのはニュースとしてのバリューがあまりにも低いのでどこも取り上げないわけだが、一つケー札の不祥事があったら、一個いい話をペアで報道してほしいね。

社保庁が出てきたので触れておくが、おいらの年金保険料も免除してくれ♪
社保庁そのものは腐りきってて、今さら蘇生させようなんて、かつて死体をよみがえらせようとしてる新興宗教の事件があったが、アレ並みにイカレタ話なんだが、そもそもなんの財政的保証もないにも関わらず、100年安心だとかわけのわからんお題目を唱え、わざとらしい数値の読み違えを平気で行い、未来の支払いを確約したふりをして無理矢理徴収し、現在の参加終了者の支払いにそれを充当するという、国家が運営する強制加入式ねずみ講である現行の年金制度を維持しようとするから無理がでるわけでしょう。

しかも、自分達の無能力を隠すために徴収できない人間を徴収しなくていいことにし、徴収率が上がったかのごときごまかしをトップダウンで行っているわけだから、犯罪組織としてもグダグダ。

納入不能という扱いを受けた未納者は宝クジに当たったようなものだ。今回の未納者は払う能力のない未納者で、自分で手続きをしなければ本来なら何ももらえない自己防衛力の低い人達なわけだが(もちろん個々に事情は抱えているとは思うが)そういう人達に結果的に年金を支払う手続きなわけでしょ。
破綻が見えている強制参加の巨大なポンジースキームの胴元から不参加許可を得た上に、おこぼれをもらう権利を得たようなものだからね。

とにかくひでえ話が多いね。
1129413158874.jpg
トンでもないオサセがやってきた

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アダルト

27日 午前3時?3時半ごろ
明日明後日が無理そうなので、無理やり寝る前にやることにした。
また寝る時間が後ろにズレかけている・・・いかんいかん。

何にしようか色々考えた末、以前登場してもらった定額念3人娘、み○、かず○、○なの汚れぱんつ&おま○こクンクンで。前回はヘンタイ気分がかなり盛り上がっていて、彼女達のうんちまみれになったが、今回は極普通に(ははは)かわいいオマタの匂いをかぎ比べて楽しんだ。
汚れたぱんつを穿いたままで顔の上に乗ってもらって、グリグリこすり付けてもらったり、ぱんつ脱いでもらって、あそこをグニューって広げてもらって、顔に押し付けてもらったり、もうそれはすばらしい体験です。最後はか○はちゃんのお○んことおしりの匂いをクンクンしながら、「ああーーーーついっちゃうよおおおっつ!!!!」

ドピュドピュ!!!

快感指数 ☆☆☆☆ 3人娘はこれからもセットで登場してもらうことが多そうだなあ。やっぱ定額念が好き♪
jrmodel_12_05.jpg
真ん中の子はか○はちゃんに脳内変換しております

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

23日 午前10時?10時半ごろ
先日から非エロの問題でナーバス気味だったが、やや落ち着いてきたので着用系でいくことにした。こういうときは大好きなアンスコ直穿きオナニーで、最高に気持ちよくなりたい。
アンスコはお気に入りのが何種類かあるが、おしりのヒラヒラの中にかわいいピンクのリボンのついているアンスコちゃんにした。

いつものように鏡に映しながら、ゆっくりと穿く。足から股間にかけてやわらかい布に覆われ、最後におちんちんをやさしくつつみこむ。
ん??なんともいえないやわらかな感触と、柔軟剤の香り。一挙にビンビン。「あーん、かわいいアンスコちゃん♪」

いつものようにグリグリアヘアヘ、乳首クリクリ、嫌なことはすっかり忘れて、いやらしくおしりをクネクネさせながら、
あ????っつつつ!!!

どぴゅどぴゅ!!!!

快感指数 ☆☆☆☆  お気に入りのアンスコでのオナニーはとろけるような成功オナニーでした。
523ansuko1.jpg
アンスコの魅力は
523ansuko2.jpg
この下半身全体を包みこむモッタリ感と、えもいわれぬ感触・・・
523ansuko3.jpg
穿いたまま中に出してあげるのがオトナのマナー

テーマ:女装 - ジャンル:アダルト

先日の
私のセルフ羞恥プレイに遭遇し、女児水着、見せる などのワードで検索をかけてここを見つけた人はいるんだろうか。
ほんの2時間半くらいのできごとだし、実際にはっきりと私の行動の意味に気づいた人がどれほどいたのか想像もできないが、ちょっとした休日のハプニングとして受け止めてほしいな。もちろん法律にも条例にも恐らく違反してはいないと思うが、見た人の何人かは不快感を持っただろうから、多少なりともご迷惑はかけていることになる。まあこちらから何かアクションをするわけでもないので、アホがいるもんだな・・くらいのぬるい目で見てほしい。5月は4月の失敗にたいするリベンジで臨時だったので、6月の予定はそのままいくことにしている。
しかしその後、8月に一回の予定だったが、せっかくのプールシーズンだし、7月にも一回行くことにした。ほぼ一月に一回のペースになる。
トータル10回程度と思っていたセルフ羞恥プレイだが、今年だけでたぶん6回やることになり、ちょっと急ぎすぎかなという感もなくはないが、まあこれも己の欲望に逆らわないという(もちろん遵法で)オナニー原則を貫くことにした。

 水着も自分の中では少しずつ女児水着風味が増すようにしているのだが、これをやっちゃうと最終的にヘンタイインフレーションを起こし、
最後はでん部にみみ○ぽちゃんのシールを貼って()ちんこ以外丸出しの水着で行きたくなってしまうかもしれないので、
今使う水着の順番の入れ替えを検討中。

世の中だびんちだびんちとカマビスシイね。生来の天邪鬼である私としてはもうベストセラーと聞いただけで今後10年は封印したいと思っているし、映画も見る気はないのだが、
ダビンチのマルチっぷりにはそれなり興味があり、もう去年の冬の話になるが、彼が残したレスたー手稿の国内初展示は見に行った。
天文学、流体力学などの溢れ出るアイディアが具体的なデザインとともに72枚の手稿となって残っている。しかも神経質な小ささでビッシリと書き込まれた字は鏡で映さないと読めない「鏡面文字」だっていうから驚く。もちろん字そのものが読めないから鏡に映されても?だが。
まあかくいう私も体中に卑猥な言葉(女児ぱんつとか女児とせっ○すとか)をマジックで書きまくり、それを鏡に映して見ながらオナニーというのにはまった時期があったが、
まさにその時は「鏡面文字」を駆使したのだ。テンサイとヘンタイは紙一重だなあ・・・
1141388396264.jpg
かっこイイ!

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

17日 午前3時?3時20分ごろ
今非エロ生活上のさまざまな変化の波にさらされており、なかなかオナニーに神経が集中できないでいる。
やはり精神的に安定していないとヘンタイ気分というのは盛り上がりにくいもんだなあ。
だから準備のいる着用系オナニーをする気分になれない。
メディアもオナニールームの再生環境のせいでイマイチする気分になれず、汚れぱんつオナニーはあまり連発したくないということで、
妄想系で。

ノリがイマイチで、あまり冒険したくないときは、妄想しやすい子をチョイスしてしまう。
今回は脂肪が体を覆うはるか前のさ○りん。ふる○んの写真集で顔を脳に焼き付けて、いざ妄想in!

まあ結局いつものザーメン局部べっとりパターンに落ち着き、最後は自分がぶっかけて、終了。

快感指数 ☆☆☆ 妄想中はそれなりに楽しいし、射精も気持ちいいが、現実世界に戻った時とのギャップが激しいので☆3つ。

しかし、さお○んはエロい顔つきだ。私の中の妄想AVには度々出演していただいている。


トリ○あ見てそのまんまにしてたらバラエティが始まって初めにちらと少女が映った。ん??どっかで見たことあるような・・・誰だっけ。最近顔が出てるのに名前が出てこないというのはよくある。
ゆっくり過去にさかのぼって考えたら。。あっれ○げちゃんだ!民放に出てるの初めて見たので新鮮でした。
結局馬鹿騒ぎにほとんどかき消されまるで出演してないようなもんだったが、ひさしぶりのれ○げちゃんはかわいかったなあ。
この連中の笑いはいまひとつ無理なんだが、この番組は結構ちびっ子が出るんだよなあ。今後はチェックしておくか・・・

そうそう、ぷれぷれを本屋で見たらとうとう一○○海ちゃんが表紙!!! 当然だよな。
ピンナップも彼女でガツンと弩アップ。アラいいですね♪
てん照れ壱厘者部もいい企画だし(まあ他の企画が?ではあるし、何度も言うが衣装がもうどうにかしてくれという感じではあるのだが、
あれ一つあるだけで去年より期待感を持てる)
今年度はあ○ちゃんの年だ!写真集出してくれ! 点花梨やりっ○ーを超えろ!!何しろあ○は民放ドラマやバラエティもレギュラーで出演済みだし、ぽ!はかわいいし、早く写真集出して!
あごが伸びすぎる前に!!!
あり○んは(個人的には)ちょっと旬を過ぎた時期に写真集出した感が否めない。リッ○ーに至っては劣化の過程をフィルムに焼付けとる!
いかんです!!それは!少女の美しさは一瞬なんですから!開きかけの花びらの新鮮さを逃したらだめです!!!ゼーゼー・・・

ぷれぷれといっしょにもえっ○の2号も買った。小額静参加という文字でついふらふらと。
得ろ本です。まさにギリギリがーるずです。できればもえっ娘ジュニアとか銘打って、小額だけで出してほしい。
1135862209180.jpg


テーマ:ひとりごと - ジャンル:アダルト

13日 午前1時30分?2時ごろ
どうも気分が乗らない。乗らないならやめとけばいいんだが、なんとなく今日しないと明日あさってできない気がするので、頑張ってみるが、いつものオナニーしそこなうパターンに入りそうになる。あーでもない、こーでもないと色々試すが、どうにも乗らんまま、寝る前に飲んだものが膀胱にたまり始める。ちょっとでも尿意があると私は駄目なので、頻繁にトイレに行くようになり、そのうち疲れてやーめた、ということになる。
今回もこれになりかけたが、どうしても抜きたいので伝家の宝刀を抜くことにした。

「汚れぱんつ」だ。

もうすでに匂いは飛んでしまっているはずなのだが、ラップにくるんでしばらく置いておくと、ちょっと復活している・・
いや、これは私の脳が当時の記憶を呼び起こしているに過ぎないのかもしれない。ぱんつの形、しみの色などを見た瞬間、嗅覚中枢が匂いの電気信号を受信した記憶を復活させ、幻の香りを生成しているのかもしれない。
どんなにダメダメなときでも汚れぱんつを見た瞬間に血流が海綿体を一挙に潤す。ほとんどパブロフの犬状態だ。

そんなわけで、一気に発射準備態勢に入り、汚れぱんつに対する愛情をいつものようにブツブツと唱えながら、最後は
「あーんちびっこのよごれぱんちゅだいちゅき???!!!」などとうめきながら
ドピュドピュ!!!

快感指数 ☆☆☆★ 軽度のインポの時はこれが特効薬だが、あまり使いすぎると、効能がなくなるので、いざというときだけにしよう。
a_album4.jpg
どんな精力剤より効きます(写真は資料画像)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アダルト

9日 午前11時?11時30分ごろ
せっかく買ったので古○み○きちゃんの写真集を使おうと思ったが、ビミョーに使えない。
いい写真はたくさんあるんだけどなあ。水着も結構私好みだし、それなりにぐっとくるポーズもあるんだが。
しかたないので、彼女の顔を脳に焼き付けて、妄想開始。
児○ぽ○のが解禁になった世界で、彼女のエッチな写真集が出たという設定。のっけから大股開きでかわいい局部アップ。かわいいお○んこの向こう側でみ○きちゃんがにっこり笑う。自分で広げたアソコにドロリとおじさんの液体が・・・

そんなこんなで、み○きちゃんのアソコのアップを脳内凝視しながら
ドピュドピュ!!!

快感指数 ☆☆☆★ メディアから妄想オナニーに変更して必要以上に無駄な時間を使ったので。


写真集は使いやすいようで意外と使える場面が少ないんだよねえ。まあ私の要求がきついというか、これという写真にしか反応できないというのが一番の原因なのだが。だからいつも写真がワンパターン。使える写真だけ編集したら、本棚が30分の1くらいで済んでしまうだろうな。
mizukitan.jpg
彼女は写真より動いているほうがかわいいタイプかもしれないな。声もかわいいし♪

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アダルト

古○み○きちゃんが
週刊ポ○トで取り上げられていた。ジュニアアイドルがそれなりの市場を作っているなんてのは今更だが、さすがにU-10まで来ると驚きなのかもしれない。確かにこんな私でさえ、はぎ○ーの写真集が出たときは「ここまできたか」感はあったからなあ。
それにしても、某有名なアイドル評論家の低年齢化の遠因のリクツにはちょっとどうかな・・と思った。

男の「コントロール願望」が根底にあるというような、ロリ事件が起こるとしたり顔で語ってみせる半端な精神科医のようなうわっつらをなでたような分析は、一応その道の顔とも言うべき人がうっかりでも口にしてはいけないんじゃないか?女児ならコントロールしやすいというのはまさに犯罪者の論理だ。
自分の魅力で成人女性を惹き付けられない男が、容易にコントロールでき(そうな)女児に関心が向くという理屈は、弱いものなら力でねじ伏せられる→女児に関心が向かうという発想だろう。ロリコンが全部こんなだと思われてはかなわないなあ。
そもそも女児をコントロールしやすいなどという発想をロリコンは持っていないのではないか。
相手は自分とかけ離れた年齢で、大きさも文化も、何もかも違う「異星人」だ。むしろ社会通念や論理が概ね合致する成人の女のほうが、少なくともコントロールするための作戦は立てやすいだろう。
疑問に思うなら、一度女児に話しかけてみればいい。3分話がもったらたいしたもんだ。
 
ロリ事件が起こる度に繰り返される「大人に相手にされない→女児に関心が向く」というのもいい加減にしてほしい。
もちろん事件を起こすような連中にそういうのが多い可能性はあるが、事件を起こさないその他のロリコンを全部同じカテゴリーにするのはあまりにも乱暴だ。ロリコンにとって性の対象(許されるなら体や心を通じ合わせてみたい対象)は子供だ。ロリコンだと気づいた時にはすでに大人に対する関心など薄らいでいる。大人に相手にされないから子供に走るというような奴はロリコンとは呼ばない(まあそれがきっかけでロリに目覚めるということはあるかもしれないが、そういう人は大人と恋愛すればそちらに戻るタイプの人だから偽者であることは確か)
ロリコンにとって成人女性は、一般人にとっての「オバサン」との関係なわけだ。一般人がオバサンに(基本的に)ときめかないのと同じように、ロリコンは概ね成人女性にはときめきを感じないものだ(私のように「真性」でないものにとっては例外的にいいなと思う子はいる。だが、たとえば愛撫さ○と一○○海ちゃんどちらか選べといわれれば一も二もなく○海ちゃんを選ぶ)そもそも大人の女となど初めから性を前提に対峙していないのだから、むしろ話をするのは楽だ。性格や人間性だけを相手にしている分、一般人より、深く友情を感じる異性との付き合いが生まれたりもするのだ。

逆にかわいい少女などに話しかけられようものなら、心臓バクバク、顔は引きつり血圧は上がり、何を話していいかもわからず、
妙に高い声でわけのわからない台詞をはいてしまうだろう。

社会が抱いている一般的なイメージと現実がかけ離れていることがままあるが、ロリコンのイメージのかけ離れぶりというのは、実感できる分、よりリアルにそのギャップを感じられるのである。まあ私とて統計を取ったわけでもなく、これ自体が私自身の感想でしかないのが・・・
suku8_furui.jpg



平塚の事件はなんだか壮大な話になってきたなあ。
複雑な人間関係、過去の事件とその報道、自然災害まで絡んで、まるで誰かがプロットを組んでるかのようだ。不謹慎だが、モダンホラーのテイストだ。

それにしても・・殺された彼女の新たなブログが思い切り晒されましたね。彼女がキョーレツなヲタだということが白日の下に・・・もちろんブログは公開だし、コスプレなんて今時は気持ち悪がられることも少なくはなったが、本人がこんな形で世間に自分の趣味を晒されるのを喜ぶとも思えないんだよなあ。私が何かの事件に巻き込まれてこのブログ晒されたらと思うとゾッとします(w 
まあ死んだ後のことなどどうでもいいっちゃどうでもいいんだけど、親戚の反応を想像するとちょっとねえ・・・

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

6日 午前11時?11時30分ごろ
前回女児下着を買い出しに言った時に買ったまま放置してあったやつを昨日の風呂上りに穿いてみたら、これが気持ちよくフィットした。たしかフィットするとか、伸びるとかそういう謳い文句のジュニアショーツだったので、思わず買ったのだが、同じシリーズのもう一枚のほうを穿いたらイマイチだったので、そのまま穿かないでいたのだが、偶然ぱんつかご整理をしていたらあったので穿いてみたというわけだ。
柄は淡白でいまひとつなのだが、フィット感がかなりいい。普段穿きとして昨晩から着用していたが、フィット感がたまらなく、せっかくなので着用オナニーすることにした。

ぴたっとチンチンにはりつく感じがたまらない。いつものようにグリグリと押し付けたり、円を描くようにこすり付けたりして、どんどん盛り上げて・・・乳首をつまみながら、ああっ あはああああん!!!

ドピュドピュ!!!

快感指数 ☆☆☆☆ 思わぬ掘り出しモンということで☆4つ。こういうこともあるので放置してあるぱんつもこまめにチェックしないとね・・。

ちょっと濡れているのはおしっこ

たまらんフィットかんですう??♪


それにしても、今某BBSではアニメ柄ぱんつの目撃&購入情報で異様に盛り上がっているね。130の需要は実際のところどうなのだろう。ヘンタイオジサン&オニイサン同士の争奪戦の様相を呈しているが、120以下のリアル少女市場と130のマニア市場ではやはり比べ物にならないんだろうな。実際に130は初めから店頭に無いことが多く、全体に縮小傾向であることは肌で感じる(といっても年数回しか見回らないので極めていい加減ですが)
ぴっ○のカラー☆柄は大量に釣れたが、それ以降130で満足が釣果が得られなくなってしまった。また履き心地もあれを超えるものは出ていない。また女児下着売り場めぐりが楽しくなるような新柄履き心地のアニメ柄ぱんつでないかなあ・・・

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

4日 午後2時?30分ごろ
昨日の夢のような数時間を思い出しつつ、み○ぽ○ちゃんの総柄を穿いて中出しオナニー。
このシリーズは(おそらく)最大サイズが135だと思うが、ぴっ○ぱんつに次ぐ穿きやすさ。おっさんが穿いてもソケイ部の締め付けがきつくないので、普段履き可能だが、値段が高くてたくさんは持ってないのでオナニー以外には使わない。昨日の羞恥プレーで使ったバックプリントのみ○ちゃんと、み○ぽ○の顔だけのと、この総柄の3点セットで確か5千円は越えていたと思う。

総柄もすごくかわいい!このキャラは今っぽすぎず、往年の女児ぱんつのテイストを残していて、とても萌えます。
つうわけで、いつものとおりシコグリ、アヘアヘ、
ドピュドピュ!!

快感指数 ☆☆☆☆ オナ禁あけ一発目は、昨日の少年の台詞を反芻しながら、己のヘンタイぶりを再確認しながら、激しく中出しできたので、星4つ。

mipopan3.jpg

mipopan2.jpg

mipopan4.jpg
たっぷり出して大満足

基本的にはフロントプリント派なんだけど、セルフ羞恥プレイのときはバックプリントのほうがやはりいいですね。すぐに反応してもらえる。
昨日の奴はみ○ちゃんがでかくてやたら目立つので、効果絶大でした。アニメぱんつもいいんだけど、結構こまごましたデザインのが多いからどうかなー。次回はぴっ○にしようと思ってるんだが、フロントプリントなんだよな・・・。まあオッサンが絵の入ったぱんつを穿いてるってだけで違和感はあるから大丈夫かな。昨日の脱衣所での反応があまりにいい感じだったので、次回は喜びのハードルが高くなってしまった。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

セルフ羞恥プレイ ? PART3
温泉区域でちょっと温まり、ジャグジーと打たせ湯でこった筋肉をほぐし(このときばかりはヘンタイではなくただのおっさん)
10分程度でプールに戻った。動きの少ない温泉区域は晒しにくい。

同じ道を戻り別の階段でプールのフロアに降りる。視線が楽しめるようになってきた。小さな施設だが、出たり入ったりがそれほど不自然でない作りになっているので、色々な動きができてすばらしい。
何周かして、また中州の寝椅子に座り、また何周かして、きりのいいところで終了。2時間30分経っていた。あっという間に過ぎるもんだ。

さあ、帰りのお着替えだ。結構人の出入りが激しいので、同じ川で着替える人がいてくれればいいなあ。
普通はシャワーを浴びて、そのまま脱衣所に行けると思うのだが、ここでは脱衣所を濡らすのがNGらしく、あらかじめバスタオルを持ってきてから浴びろと注意書きが。バスタオルは事前にプールの一角にあるバスタオル置き場みたいなところに置いてからプールに入るという慣例になっているらしく、一旦脱衣所に戻ってバスタオルを持ってシャワーは面倒だったので、目だけ洗って着替えることにした。


脱衣所でまず水着を脱ぎ、ツルチンの状態でみ○ぽ○タオルで全身を拭いていると、さきほどの少年たちが泳ぎ終えて脱衣所わきのいすでくつろぎながらこっちを見ている。
しばらくその格好でツルチンを見てもらう。そして・・おもむろにみ○ぽ○ちゃんのぱんつを穿き、フリフリのキャミソールを着た。その瞬間、少年の一人が

「○○、ヤバイ、さらにヤバイ!」

と、友達の少年に向かって叫んだ。みんなで見に来た。
靴下を履くと明らかに蔑みの入った声色で、「靴下もはいてるよ」
その子らの仲間が右から左から、楽しそうに侮蔑の視線を浴びせてくる。

今考えれば、もう少しこの瞬間を長引かせればよかったと後悔している。女児下着のまま脱衣所をウロウロすればよかったなあと思う。
しかし、まだそこまで度胸の据わったプレイをするほどに、慣れていない私はサクサクと着替えてしまい、頭髪を乾かす作業に入ってしまった。乾かし終え、さっきの夢のような反応がもう一度体験したくなった私は、一度来たシャツを脱ぎ、女児下着の状態でもう一度着替えの作業を繰り返した。しかし、少年たちはすでに帰り支度を終え、出口のほうに・・・。


以上で、第三回セルフ羞恥プレイ終了。
今回は前回の反省点を生かし、人の多い日を狙い、それなりの反応をいただけたので、70点くらいはあげてもいいかなと思う。胃のほうは何か方法を考えないと、楽しみきれない。一度普通の男物の水着で入ってみようか。まったく緊張感のない状態でもキリキリするようなら、別に原因があるわけだから。


今回は少年たちに「助演男優賞」をあげたい気分だ。
脱衣室での最後の出来事が+15くらいになっている。あれがあるとないとでは大違い。
彼等の行動は前半から伏線として効いていて、中盤の寝椅子の時の反応といい、最後の脱衣所での侮蔑の台詞といい、まるで台本でもあるかのような実にいい役回りを演じてくれた。

「さらにヤバイ」これは私に対する最高の賛辞だ。この言葉が聞けただけでも今回は成功といっていい。しかも「さらに」が、「ヤバイ」を絶妙に強調している。
「すげえ」とか、「めちゃ」でもいいことはいいが、「さらに」というしっかりとした日本語の響きが「ヤバイ」というスラングに
えもいわれぬ現実感を与えている。彼等のリアルな驚きが伝わってくるのだ。

しょおねんよ??本当にありがとう!!

次回予定は6月。さらにかわいい水着着用予定♪

mipopan.jpg
さらにヤバイ・・いい響きです

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

セルフ羞恥プレイ ? part2
スケスケ階段を下りていく。まあ例によってどう見られているかをはっきりと確認はできないのだが、基本は無視のスタンスであることは確か。やはりここは前々回同様、少年たちの反応を期待したいところだ。
流れるプールに入り、しばらくはグルグル周りながら、デカ乳首や水着にわざと見せるように動いて、少年たちの反応しているか確かめる。、
しかし・・思ったほどの反応がない。というか、前回は明らかに私の周りにまとわりついてきたのが判ったのだが、今回は遊んではしゃいでいるのか、おもしろがられているのかいまひとつ判別できなかった。何度か周りにそれらしい少年たちの塊が近寄ってきたのだが(後にこれが自分への反応だったとわかるのだが)

ところで、胃痛。薬が効いてない。またしてもプールに入った途端に、キリキリと差し込み始める。
これは単に緊張のせいではないような気がしてきた。明らかに前回より緊張していないにもかかわらず、入水した途端にキリキリし始めるのだ。結構強力な鎮痛鎮痙剤がまるで効かないというのは困ったもんだ・・・前回よりはガマンできたので、多少は効いているのかもしれないが・・・


さて、中州のような場所によくリゾートにあるような白い寝椅子が設置されていたので、思い切ってそこに寝転んでみた。人が行き来するので
反応してくれればわかる。しかもなかなかプール内では自分の恥ずかしい格好が確認しにくいが、寝そべって下半身を見られるので
自分のヘンタイぶりを再認識できる。白くてツルツルの下半身に女児パンツ風のピンクの水着。真ん中には赤いリボン。
ある意味公衆の面前で、いつもの自分のオナニー姿を晒しているわけだ。通りすがる人がチラッと視線を送るのがわかる。

しばらく寝転んでいると、さっきの少年たちがゾロゾロ上がってきて、すぐ横の寝椅子に集まった。私を観察している。
なんかブツブツいいながら、5?6人で見ている。こいつは何だ?いったい何をしに来てるんだ?興味津々だ。
やっぱり男の子は反応が正直でいいなあ。同じくらいの歳でも女の子はほとんど無反応。一人だけ反応した子がいたが、歩きながら、水着をチラッと見ただけ。まあ女の子だけで来たような集団にまだ出会ってないせいもあるかもしれないが。

しばらく視線を楽しんだあと、またプールに入り何周かして、プールの場所から温泉風の施設のある区域に異動した。さきほど来た
通路を戻り、途中で折れる。その間晒された下半身に視線を感じながら歩く。以前のようないたたまれないような緊張感はもう薄れつつ
ある。もっと見て・・という気分だ。ただ、どんなに乳首を刺激したり、股間をさりげなく摩擦しても、一度も勃起しなかった。
よく臀部を晒す系のマニアの人の、自分のいきり立ったものを見せびらかしたというような武勇伝をたまにBBSで見かけるが、すごいなあと感心する。まあ私はイチモツ持ってオラオラっていうS系露出魔ではないので、勃起したモノを見せたいとは思わないのだが、いつかは「現場で射精」を実現させたいと思っているので、最低限勃ってくれなければどうにもならないのだ。今後の課題だ。 

        Part3に続く

hanamizugi2.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

第三回 セルフ羞恥プレイ part1
というわけで、本日前回のリベンジプレイを決行しました!

場所は某大型スポーツ施設内のレジャープール。スパのような施設も併設されていて、遊んだ後はそちらに移ってお風呂感覚も味わえる。

午後1時に現場到着。駅からそこに行く間に、帰ってくる少女の集団とすれ違う。お友達どうしで来たんだなー・・彼女たちに私のエッチなボディを見せられなかったのは残念だが、行く人はいるようだ。期待が高まる。
問題の胃痛を防ぐために、あらかじめ1時間ほど前に薬を飲んである。
とにかくデカイ施設なので、プールの入り口にたどり着くまで一苦労。途中でガイジンさんに「シャターオシテクラサァイ!」なんて出来事もありつつ、5分くらいかかってやっと玄関に到着。さあ、セルフ羞恥プレイの始まりだっ!

 受付でロッカーの鍵を渡されるのでその川に人がいないと場所を移動するわけにもいかず、お着替えを見せられない。
前回は誰もいなくて虚しかったが、今回はどうだ・・ドキドキしながら、ロッカーに物を入れ、上着を脱ぐ。シャツの下は前回同様バクプリのみ○ぽ○ちゃんぱんつとコーディネートしたフリフリのキャミソール。

 シャツを脱ぎ、ズボンを脱いで、完全にちびっこ下着姿になった。
靴下もみ○ぽ○ちゃんなので、全身を包んでいるのはすべて女児モノだ。こんな公共の場で!!たまりません。
この格好でしばしロッカー内整理。すると、一人若そうなおじさんが同じ川のすぐそばのロッカーで着替え始めた。
すぐに気がついたのか、???・・・!という視線をおしりに感じる。
乳首を縛っていた紐を取るのにちょっと手間取ったおかげでこの格好を通りすがりの人に見てもらえた。

キャミを脱いで、ぱんつ一枚になってしばらくロッカーの整理。すると、今度は左側からおじさん二人が。
会話がビミョーに止まる。うさぎちゃんのプリントのぱんつを穿いている男が目の前にいたら、会話も止まるというものだ。
 まだ余裕のあるプレイができない私は、どうしても計画していた行動一つ一つが短めになってしまう。ぱんつを脱ぎ、しばらくつるちんのままでいようと思っていたのに、多分数十秒で水着を穿いちゃったと思う。今考えると、もっと脱衣場で粘っていればよかったなあ。できれば少年の集団に見てもらいたいんだが(その理由は後編で)この反省は次回に生かすとしよう。

前回使用の総柄女児ぱんつ風水着(前回より赤のリボンを大きめに作り、遠くからみても女児ぱんつっぽく見えるように改造)を穿き、ちょっと食い込ませて、プールへ。すぐプールかと思ったら結構長く廊下を渡っていかなくてはならない。更衣室を出るともうそこは女児もウロウロしている空間だ。泳ぎ終わり、更衣室に向かう女児の集団の目が私の下半身のほうに向く。みんなが自分を見ているような気がしてゾクゾクする。やはり連休の真っ只中。前回とは比べ物にならないほどの人の数だ。今日は楽しいセルフ大会になりそうだ。今のところ胃も痛くない。しばらく歩いていくと、やっとプールのある空間に出た。
なんと、そこからプールのあるフロアには、スケスケの階段を下りていく構造になっている。

まさにヘンタイオンステージ!

ああん、ヘンタイが来ましたよお!!みんな見てみてええ!!!

                   part2に続く
hanamizugi1.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

最近、10年以内の
生命の危機を感じ、何度か挫折をしているウォーキングという奴を再開している。まあまだ始めたばかりなので30分程度プラプラと歩くだけなのだが、何もしないよりはましだろう。しかし一日1万歩以上とか言われているが、自分の歩数で換算すると、1時間30分かかることになる。はっきりいって無理です。

そんなわけで、夕方居住地の周辺をフシンシャよろしく歩き回っているわけだが、本日は夏のような陽気で、ちょっと躊躇したのだが、ちびっこの薄着が前倒しで拝めそうな気がして出ることにした。ついでといっては何だが、でかくなった乳首に歩行者がどう反応するのか見たくなり、ちょっと吸引してTシャツ一枚で行くことにした。

いつものコースを歩いていると、思ったとおり薄着の子供が結構いるいる!もちろんそしらぬ顔でわきを通り過ぎるだけだが、それだけでも結構うれしい気分だ。夏になってしまうととても昼日中にウォーキングなんて無理だろうから、生少女が薄着で遊ぶ姿を徒歩で真近に観察できる機会などなかなかないと思うので、これから本格的に暑くなるまでの間はなるべく歩くようにしよう。
健康にもよく、モチベーションも高まる。すばらしいじゃないか。

乳首のほうもなかなかいい反応が返ってきた。バッグをたすきがけにしてシャツを体に密着させているので乳首が強調されているはずだ。一応出る前にどんな感じが鏡にうつして確認はしたが、太陽の下でどう見えるのかはわからない。
向こうから自転車に乗った結構綺麗なお母さんがやってきた。うしろにかわいい女の子を乗せている。
気づかれないように、チラっと目元を見ると、お母さんは私の胸のあたりをものすごい眼力で凝視している。吸引して乳輪から盛り上がっているので、結構違和感があるだろう
裸で正面から見てもはっきりデカイ感じがわからないが、一枚布をかぶせてやると(なるべく無地で)くっきりと浮き上がる。視線のいく角度としても無理がないので、発見してもらいやすいかもしれない。

次は一人で歩いていた中学生の女の子。一瞬ハッとした様子ですれ違う間ずっと胸の辺りを見つめている。目をそらさず「凝視」するのはなぜなんだろう・・・。

なかなか人とすれ違わなかったので、結局はっきり反応がわかったのはこの二人くらい。おもしろいので、またやってみます。近所だから知り合いが少ないとは言え絶対会わないとは言い切れないのがちょっと怖いですが。あと、ホモと思われるのは本意ではないなあ。まあホモの皆さんがデカイ乳首が好きな傾向があるなんて、誰も知らないかな(w
私自身でかくするのに興味を持って初めて知ったからねえ。あと彼等だけで通じる独特の言い回しが結構あるのがおもしろいなあと思いました。某巨大BBSにしても、コミュニティの中で独特の言い回しが生まれては消え、最終的にいくつかの言葉だけがスタンダードになっていく仕組みは興味深いですね。

昨日の夜中になってた某局のドキュメント番組の主役扱いだった子が可愛かったね。ちっこい体で一生懸命ドラム叩いてた。短期間でかなり上手になってたなあ。負けず嫌いが目に出てましたよ。釣り目っ娘もたまにはいいなあ。あんな子に足でおちんちんグリグリされたらたまらんだろうな。。。
 しかしすごい先生だったな(w 教師としての総合的な資質には欠ける気がしたけど、初級者の子供を聴ける音にまで成長させる能力はかなりのもんだと思いました。 

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。